FC2ブログ
コンテントヘッダー

視野

20180424_視野IMG_7953
左目(右目を手で覆って)
20180424_視野IMG_7954
右目(左目を手で覆って)

「突然何の写真だ」と思われた方に少し説明すると、部屋の窓に映るランプシェードを左右の目で見た感じを表したものだ。

最近、と言っても何時からとはっきりしない。もしかしたら半年とか1年とか、それ以上経っていたかも知れない。
出かけた先で、突然涙が流れ出てハンカチで拭うことが多くなった(今にして思えば)。
目もかすむなぁと感じていた。
免許は返納したけど、老眼が進んだのならば、検査してからメガネを作ろうかと、4月に入って眼科を受診した。
検査後ドクターから「緑内障ですね」と病名を告げられた。
頭が真っ白になった。
最悪のケースもあるかも知れないとは思っていたけど、検査の内容からもしかしてと一瞬思ったけど、「緑内障」は視野が狭くなると聞いていたので、「違うよね」と楽観していた節がある。

ひとまず点眼薬を出しておくので、明日また来院してといわれた。
点眼薬で下がらなければ大きな病院で手術の可能性もと言われたときには、胸がバクバクした。
数日(朝晩点眼して)通って、眼圧は下がった。

少し落ち着いたので、4月中旬には予定通り阿蘇に出かけた。

雨が降るのでゆっくり出発しようと部屋で寝っ転がってぼんやり窓の外を見ていて、ふと右目を手で隠してみた。
窓枠の中に写ったランプシェードの下の方が狭い。
「視野が狭くなる」ってこういうことかと、そこで始めて気がついた。

40歳を過ぎたら時々は、片方ずつ物を見てチェックするようにしましょう。



関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

岡崎はは

Author:岡崎はは
◇住所:広島
◇年齢:近頃西暦でも計算が遅くなった
◇家族:夫一人と子ども二人
◇好きな食べ物:白いごはんと白菜の漬物、アイス、あんこ
◇好きなもの:フィギュアスケート(自分では滑らない)、ドラマ、手提げ袋、ポケット
◇最近の興味:温泉、写真
◇特技:欲しい!
◇ホームページ「岡崎ははと、ときどきルパン」もご覧ください。

訪問者数
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR